観光タクシーの観光だけじゃない利用方法

観光タクシーの観光だけじゃない利用方法 観光タクシーは観光でだけ利用するものだと思っていませんか。実は様々なシーンで活用することが可能です。例えば、仕事で大事な取引先の方を送迎する場合、観光タクシーにはあんどんがない黒塗り車輌のハイヤータイプの用意もできます。運転手もついているので、移動中の車内でも大事な取引先への接待が可能ですし、仕事の話もスムーズに行うことができるので多くの方に喜ばれています。

他にも、10人未満での社員旅行や社員研修の際には、ジャンボタクシーと呼ばれる最大で9人まで乗って移動可能なワゴンタイプの観光タクシーがあります。研修では、工場見学や視察など会社独自の目的地を設定する事になりますし、社員旅行の途中にも会社に関連のある観光地やスポットへ向かうという事もあるかもしれません。そういった場合にも、自分たちの都合に合わせたスケジュールや目的地を設定することができる観光タクシーはとても役に立ちます。さらに泊りがけとなる場合には夜に宴会を行うこともあるでしょうが、観光タクシーなら運転手がついているので参加者全員が運転を気にすることなくお酒を楽しむことができるのも魅力の一つです。

冠婚葬祭の際にもとても便利です。例えば結婚式の場合、駅から式場までが遠いようであれば、個人でそれぞれ対応してもらうよりも観光タクシーを利用すればまとめて式場まで運んでもらうことができますし、親族を呼ぶことも多いため、ご高齢の方には段差が少ないバリアフリータイプのものや車いすにも対応できる福祉車輌の観光タクシーを利用して、負担なく式に参列してもらえるよう配慮することが可能です。祝い酒を振舞われることも多い結婚式ではお酒を飲むゲストも多くなるため、観光タクシーを前もって用意しておけば帰りを気にすることなくお酒を楽しんでもらえるでしょう。

新郎新婦においても、式場と披露宴会場が違うこともありますし、自宅や美容室でウェディングドレスやタキシード、和装を着た状態で式場まで移動するということもあるでしょうが、このような場合にもスムーズに移動できます。観光タクシーには専用のシートも用意されているので、汚してはいけない衣装も綺麗なままで移動できますし、スペースに余裕があるので車内でメイク直しをすることも可能です。特にリゾートウェディングの際には、ウェディング関連の衣装や小道具などの他に、着替えや生活用品など持参する荷物がかなり多くなりやすいため、収納力も良い観光タクシーを利用するのがおすすめです。

また、法事やお墓参りの際にも観光タクシーはよく使われています。親族一同が集まると、車一台では全員が乗れなくて複数台で移動したという話もよく聞きますが、そういった場合にも観光タクシーを利用すれば多人数での移動も一台で済ませられます。観光タクシーの利用料金は、時間や移動距離などから計算された定額制ですので、乗車する人数が多いほど一人当たりの負担額は少なくなります。そのため、自家用車を複数台使って移動するよりも、観光タクシーを一台利用するほうが割安となる場合もあります。

観光タクシーは使い方も様々で、送迎だけや片道だけ、半日だけといった使い方も自由に選択できます。車種も大きい物ばかりではなく、小回りが利く小型のタイプのものもあります。どのような場所でも、土地勘のあるベテランの運転手が最短のルートで直行してくれるので利用しやすいです。

車内は完全貸切で、移動のためのツールとしてだけでなく移動する個室として移動中の時間も有意義に過ごせますし、小さなお子さんを連れた家族にとっては他の人への迷惑など気にすることなく気軽に利用するできるので、お出かけの際には移動手段の候補の一つとして考えてみてはいかがでしょうか。愛媛県行ってみない?

最新ニュース